Top
風景に溶け込む、にも程があるだろ。
先週末、お盆ボケが抜けない。

「暑いから、今日は家にいようと思います。」

という相方を瀬田の家まで車でお出迎え。
そこには、「甲子園を見てたら夏が終わった」という夏の終わりに良くいる人の
典型な相方が、いた。

連れ出して行ってきました。「ちひろ美術館」(東京)設計:h.naito



エンジ色の外壁は風景に溶け込んでいて、
というか、隣のマンションと全くおんなじ色をしていて、
新青梅街道からは発見不可能でした。




c0059140_15524116.jpg






















分棟形式のせいで周りと上手く溶け込んでいました。
外壁もめちゃくちゃピシっと決まってます。



c0059140_1558851.jpg























裏に回ってみる。




c0059140_155936100.jpg


























んん?裏はヨレヨレ。叩いてみた。ベコベコ。
見えないところは節約ですねぇ。。。
[PR]
by seiji_kamayatti | 2006-08-21 16:03
<< 9坪2006 お盆に偶然見つけた小さな家二つ >>



 釜萢 誠司 / Architect
by seiji_kamayatti
以前の記事
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧