Top
み〜つけた
最近はもっぱらセタジム二にいるわけですが、
ここいらにいると、どうやら「散歩」という文化が根づくようで、
「ちょっと散歩行って来る」みたいな言葉初めて使ったかも。

昨日、散歩がてら見つけた。


c0059140_2151830.jpg
























玉川台2丁目プロジェクト




c0059140_21514295.jpg























みかんぐみさん、石黒由紀、納谷兄弟、若松均の4人の建築家が一つの敷地を4つに分割して建て売り住宅を建てたプロジェクト。4つの中では石黒さんのが良かったかな。(外から見た感じ。インテリアは雑誌で知ってるけど)
ガラスブロックによって内外を隔てられた大きな気積がパンパンにつまってるような感じが外観から伝わってきてそれが見てて清々しい。とてもあいまいですが。。。

でも全部の棟に関して、GLと建物のデザインというか関係は全く何もなくて、こういうプロジェクトではそこが重要だとも思う。(しいて挙げれば、4棟共通の塗装が施されたコンクリート塀がグルっと回っていて、そこに外構に出て来るいろんなもの、例えばばメーターボックスとかポストとかを隠していた。)道路と建物はやっぱり「塀」でもって関係をいったん切っているって事ですか。。。。

ん!?いや、ようくみると完全な「塀」じゃなくて「塀」が壁になったり、車庫になったりしながら外周を回ってる。そういう事か。どうりで角地の建物(みかんぐみさん)は壁が塀の色をしているわけだ。なるほどねぇなるほどねぇ。それってなんなんだろう。んんんんんん。ま、いいっか。建物と道路、というか外部との何かしらの新しい関係を築いてるようには感じなかったけど。

どうやらharihariが論文の事例で取り上げるようなので、そちらの分析を楽しみにして待ちます。
[PR]
by seiji_kamayatti | 2007-01-06 22:21
<< G-house、年末から今日まで 新年 >>



 釜萢 誠司 / Architect
by seiji_kamayatti
以前の記事
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧