Top
<   2005年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧
title見た
title見た。
9坪ハウスコンペの経過報告が載ってる。

応募作品数・・・・1000超!!

に○ださんの言ってた
「90組くらいらしいよ~」
というのは、恐らく、去年の応募数だったのだろう。。。
記事の内容だと、まだ審査はしてないらしい。(出版当初)

てか多すぎだなあ。
[PR]
by seiji_kamayatti | 2005-07-31 01:48
フットサル da palmeira


c0059140_1084.jpg





















Photo: seiji_kamayatti
@ミズノフットサルプラザ二子玉川
チーム「芝」
メンバー:genta hiramatu sugimoto ibano hiroki syun &ore
予選リーグ突破
決勝リーグ1回戦、チーム「インドの山下」に敗北。

[PR]
by seiji_kamayatti | 2005-07-31 01:08
人生最後
早朝の7時に「近代美術論」のレポートを書き終えた瞬間から、
人生最後の夏休みが始まった。

最初にしたことは、プール。
徹夜明けもなんのその。
学校からプールまで、小一時間歩いてみる。
1キロちょい泳ぐ。
平泳ぎ。
クロールはできない。
眠いのだが、灼熱の太陽が妨げる。
本を読んでみる。「錯乱のニューヨーク」。
灼熱の太陽のせいで、さっぱり頭に入らない。
プールサイドで読む本ではないようだ。
次行く時は、R-25でも持っていく事にしよう。
体は疲れていてダルイのでそのまま夕方までプールサイドでゴロゴロする。
体が真っ赤になる。



c0059140_4221.jpg



















夕方、修理から戻ったカリーナを神奈川トヨタ整備工場にとりにいく。
嬉しさ余って、家、キタナカホワイト、学校、反町あたりをぐるぐる行きかう。
たいした用事もないのに。
深夜、友人とたわいも無い長電話。
だらだらした人生最後の夏休み、初日。
[PR]
by seiji_kamayatti | 2005-07-30 04:12
コンペ後遺症
ジリジリジリ・・・

雲ひとつない空の下
灼熱の太陽が俺の身体を焼き込みツール。
頼むから、露光量は10%以下にしてくれ。
ムラができるから。
しまった。i-podのケーブルが胸を横切っている。
別レイヤーじゃないか。
いつのまに「コントロール+J」を押してしまったんだ。
そのレイヤーの下は焼き込みツールが及ばない。
だめだー!画像統合しちゃ!早くレイヤーを消さなければ。
あ〜〜〜上書き保存してしまった。
レイヤーが別れてるデータは・・・無い。


目が覚めると、プールには僕と、乞食みたいなおっさんの二人だけだった。
「コントロール+Z」連打。。。
[PR]
by seiji_kamayatti | 2005-07-28 20:52
コンペ出した
コンペ出した。

c0059140_1284652.jpg












恒例の記念写真。
この記念撮影は中之島コンペのときから続いている。
エンカツギ。
カメラマンは、かしわ~ぎ。

今回、コンペやりながら常に頭ん中でイメージしてたのは
「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」「ねじまきとりクロニクル」村上春樹と
「スワロウテイル」岩井俊二。
前者の、「デュアル・シティ」ならぬ、「デュアル・ワールド」の感覚。
後者の、ある、同じ価値基準持った人々の集まり「イエン・タウン」の感覚。

個人的にはすごく大好きな作品になった。
tutti,fumix,nogchon,おつかれさま。。。
アルコール注入完了。
寝る。
[PR]
by seiji_kamayatti | 2005-07-28 01:44
コンペ提出間際
ただいまコンペ提出間際

最高のコストパフォーマンスを誇る
「ぺヤング超大盛り」は、ふたを開けると
ベーシックぺヤングが二つ並んで入ってる。最強。


c0059140_17424842.jpg













ところで、今日の天気はすごいな。


c0059140_17443011.jpg






















プールに行きたい気持ちをグッとこらえるコンペ提出日。
こんな日は、山下達郎ヘビー・リピートで乗り切るしか無いな。


青い〜水平線のオ〜〜〜〜
[PR]
by seiji_kamayatti | 2005-07-27 17:47
劇的ビフォー・アフター
友人宅の劇的ビフォー・アフター


「石模様のチープなビニール敷きのユーティリティ」と
「洗濯機置き場みたいな玄関」。

切り出したエゾマツをまわし、根太を張った。
一枚一枚切り出した広葉樹のコンパネに、
これまた一枚一枚様々な色で染めた木々を自然な感じのランダム感を目指して並べた。
木の色は、家主が家具に好むオーク調のものと、小物(時計など)に好むグリーン系に合わせて、「ブラック」「オリーブ」「オーク」「ダークブラウン」の調合でパターンを作っている。
ネジは、木に馴染む様に「塩化第2鉄溶液」で浸し、腐食させた。
今はまだ生の鉄の色が残っている。
あと、一ヶ月もしないうちに茶色く腐食するだろう。

なにげに、すっごい疲れた。。。
気に入ってくれたみたいで、良かった良かった。



c0059140_16111558.jpg

c0059140_16112873.jpg

c0059140_16114795.jpg


制作費用 \8.000
制作日数 約2日

[PR]
by seiji_kamayatti | 2005-07-25 16:18
酒と現代美術
生春巻きパーティに行く。

美術の話にはあまりついて行けないので
とりあえず、美術館話で押せ押せだった。
金沢21はどーだとか、原美はあーだとか。




c0059140_5265133.jpg







よしださん、あしだてさん、池田さん(Bankart)
高橋くん(現代美術作家)
きしちゃん、カブ(深沢アート研究所)
タジマさん(横浜トリエンナーレ)
高杉嵯知さん(水墨画家)
浅井さん
前田さん(建築都市設計事務所)
など、美術関係の人が多かった



「モダンとは?」という話題を肴に朝までだらだらと飲んだ。
[PR]
by seiji_kamayatti | 2005-07-23 05:57
だらだらした、規則正しい、夏の一日
車が無いと、終電で帰る。
寝るのが早くなる。
起きるの早くなる。
規則正しい生活になる。

今日も朝起きて、(僕にとって朝に起きるのは奇跡的なこと)プールに行く。
午後は4年生の講評会(@キタナカホワイト)を見学。
打ち上げに混ざりビールをたらふく浴びて、うどん食べて
終電で帰る。



だらだらした、規則正しい、夏の一日、終わり。就寝。
[PR]
by seiji_kamayatti | 2005-07-22 00:30
今年も
今年も泳ぎます。
このたるみきった腹の肉をとります。



というわけで、今シーズン初のプール。
マイ・プール開き。
途中雨が土砂降りだろうが、関係ない。
一かき一かき、頭の中でつぶやく。
「目覚めろ、俺の上腕二頭筋。目覚めろ、俺の上腕二頭筋。目覚めろ、、、、」







c0059140_071512.jpg















Photo: seiji_kamayatti
県立保土ヶ谷公園プール
保土ヶ谷区花見台4-2
¥300

[PR]
by seiji_kamayatti | 2005-07-20 00:19



 釜萢 誠司 / Architect
by seiji_kamayatti