Top
<   2005年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
いや〜ひくわ
いや〜ひくわ

修士設計、美術館やろうかな。
「ルーブルじゃぱん」

ん!?どっかで聞いた事ある言葉だ。。。
ほんまに、、、
[PR]
by seiji_kamayatti | 2005-09-28 20:51
とことんしかくてしろいものがぱらぱら
もう、なんでもいいから、
とことん四角くて白いものをパラパラと置いてみたかった。
言葉でいうと、うんざりするフレーズだし、
去年の中之島かそれ以前からやり続けてる気がする。

見た目の斬新さにとらわれることなく、何がまだできるか?
何をまだ考えることができるか?
それに集中した。
なぜなら、結局この世は四角くいものであふれている。


学部時代、黒い模型を提出したことがある。
かっこいいかな、と思って。
そしたら講評会では「なぜ黒なんだ!?」と、質問ぜめにあった。
白い模型のやつらには、「なぜ白なんだ!?」とは決して聞かない。

四角くて白いものとは、説明不要なモノなのだろうか。









c0059140_2081490.jpg



non scale city

「ケータイ」は都市のSCALEを消した。

ある集合形式(scale:a)がある。
その形式において、さらに違った様々な集合体(scale:b)がある。
これら様々な集合体の多集積(scalea+b+c+d+.....)。
異なるSCALE同士が並んでも、それは空間的な関係性を持たない。
同じSCALE同士によってはじめて関係性を持ち、そこに空間が派生する。

同時に存在しつつも関係性を持たない集合体の集積。
私達は、そのような空間群を横断的に経験する。
それがケータイ都市である。




出したった〜〜〜〜〜
今回は一人なので、自己責任において、画像アップです。
[PR]
by seiji_kamayatti | 2005-09-28 20:28
平和のかけら
c0059140_1840512.jpg

























銭湯にでも行くか。
と、自転車を走らせていると思わず目に飛び込んだgraffiti@旧東横線高架下。


c0059140_1843069.jpg
















c0059140_18455467.jpg












!?





c0059140_18461935.jpg













piece in peaceねえ。
[PR]
by seiji_kamayatti | 2005-09-21 18:50
GT?
c0059140_21272764.jpg








Photo: seiji_kamayatti
@YOKOHAMA BLITZ
CRAZY KEN BAND live















いいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいねいいね、い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ぃねっ!!!!!!!!!
 


やっぱやらなきゃだめなのよ。
[PR]
by seiji_kamayatti | 2005-09-20 21:34
気になるなあ
アイディアコンペ3個に住宅設計抱え込む。
研究室のプロジェクトは知らんぷりして、
修士設計ゼミにも、かれこれ2ヶ月近く顔を出さず。
兄貴に会うのが恐ろしい。
法規との格闘の合間に練ったコンペのアイディアは、
一晩寝てみると「はあ?」って感じで、
昨夜のテンションが嘘のよう。
いつからどこで働くか、何も確定できないこの時期に
ポートフォリ男作りはおっくうで、
1週間前からストップしたまま。



そういえば昨日は最近気になる人の展覧会に行った。
ymd君、情報ありがと。





そして最近これまた気になる事。
このコ誰?


c0059140_11564677.jpg








Photo: seiji_kamayatti
@City subway-Kannai station








タイプだ。
[PR]
by seiji_kamayatti | 2005-09-17 12:19
クジラの隊列
国道58号線を走っている。
レンタルした国産車、名前は忘れた。
助手席にはペンギン。
窓の外には名護湾。
クジラが一頭、海面を泳いでいる。
国道58号線を進むにつれてクジラの数が増えた。
BS-asahiで見る様な、からだにフジツボがたくさんついてるクジラだ。
数はもはや異常な程になり、恐怖を覚えた。
ハンドルを握る手が震える。
それがペンギンにバレやしないか心配になり
車を停めてビーチに出た。
クジラの数はなおも増え続け、
海はクジラで満たされた。

気付くとクジラは隊列を成していた。
きれいに『W』を描きながらクジラは荒々しく水中で宙返りをしている。
バラバラに見えた無数のクジラは、皆、友人、家族、恋人といった仲間同士だった。

涙が止まらない。
クジラに恐怖を抱いた自分を恥じているのかと思ったが、
ペンギンの事を思っていた。
この旅の目的はペンギンの家族を探す事だった。
振り返るとペンギンがクジラの隊列を見つめていたので、
可哀想になってぎゅっと抱きしめた。

-泣く事ないのに-
麦わら帽子をかぶった女が言う。

-海入ろうぜ-
kazuhiroが背中をたたく。

ズボンの下は海パンだったけど、
慰められているようで、少しためらっていた。
海では無数のクジラが隊列をなし、太陽は沈みかけていた。






そんな夢。
tutからの電話で起こされた。
「そば行こうぜ。」
簡潔でわかりやすい内容だ。
乾燥したコンタクトのせいで開かない目をこすりながら外に出ると
長袖を着たtutが待っていた。
[PR]
by seiji_kamayatti | 2005-09-15 19:07
居場所
c0059140_14255145.jpg






















暫定的に、このスペースでクリックしてる。
他のみんなは、3600×1800のでか机にノートPC広げてクリックしてる。
背の高い植物がいい感じの居場所をつくってくれている。
それだけ。
[PR]
by seiji_kamayatti | 2005-09-14 14:41
世界の全てだった
けっこう昔、
ここが世界の全てだと思ってた。

c0059140_2543392.jpg













通ってた小学校も、
駄菓子屋も、
毎週ジャンプを買ってたヤマザキパンも、
サッカークラブのグラウンドも、
書道教室も、
公文も、
友達の家も、
好きな子の家も、
エ○本の隠してある秘密基地も、
全てこの中にあった。




c0059140_2545529.jpg








20年弱の間ここを離れて、
気付けば「都市的スケール」などという意味不明な言葉をふりかざし、
航空写真を繋げて喜び、鳥の視点で地上を観察している。
生まれ育った場所を「郊外」というこれまた意味不明な言葉でくくって、
そのくせ修士設計ではでかい事をやろうとしている。
「アフタースプロールだね」
なんて言ってみたりして。



そんなん言ってみたところで
この中のどこかにある小さな家を設計するのに、
なんだっていうんだ。




c0059140_2553830.jpg
[PR]
by seiji_kamayatti | 2005-09-09 03:19
ただいま
ただいま。
少し旅してた。

これでもか、ってゆーくらい頭のなかをからっぽにして、
これでもか、ってゆーくらいぼーっとした。

寝ても覚めても建築のことを考えたり、
何かを見れば建築のことを考えたり、
そんな事もしょっちゅうでは無いけど、
そんな感覚をちゃらにしてみたかった8月でした。。。


c0059140_21473432.jpg
[PR]
by seiji_kamayatti | 2005-09-05 21:47



 釜萢 誠司 / Architect
by seiji_kamayatti